私は65歳がきても働く事は、生活をする事と、仕事をお友達感覚と意識することです。

久しぶりに、寝ている時に何度もお咳をしました。
こんなに多くの回数の咳では、日中のお仕事には多くせき込む不安がありました。

でも一度もでないお咳で、仕事中によかったと思いました。

最近は、この様に夜寝ている時に、咳き込む事はなかったのです。
以前はこんな事もあり、なかなか治らなかった事を覚えています。
また一時私は、夜寝ている際に咳き込む様な気がします。

咳と言えば、今は亡き母が実年になった時期に喘息となり、とても可哀想でした。
ただ咳き込むというだけではなく、喘息は息を吸う事も難しいものと思うのです。
身体のどこが悪くても嫌なものですが、呼吸が困難と言う症状に母はよく頑張ってくれたと思うのです。

母の遺伝があるのか、母の孫となる私の娘もアトピー体質です。
また長女となる娘の家族もアレルギー体質で、四苦八苦する際もあるのです。

体力や免疫を高くして、アレルギーには少しでも負けないで欲しいものです。

夜咳き込んだのも、少し身体が疲れてたからとも思います。
休日ゆったりとして、また来週のお仕事を頑張りたいです。
仕事をお友達の感覚とも意識して、生活の為に頑張りたいです。

自動チャーハン作り機やルーメソなどの気になったツイート

昨日、Twitterで中国で自動チャーハン作り機の動画を見て中国凄いと思ったのですが、今日それを否定するツイートを見ました。
元々その仕組みは日本企業が作ったもので、導入している店はたくさんあるそうです。
日本人なのに日本のことを全然知らないのだなと反省しました。
他には都道府県の名前を漢字一文字にした画像をあげているツイートがあり、それぞれ特徴がよく出ていて面白いです。
本当に採用されて普通に使えるようになって欲しいと思いました。
あと面白かったのはラーメンの旗を横にかけてルーメソと読めるようになっていたお店があるのですが、なんとそこのメニュー表にもルーメソと書いてあることで笑いが口からもれてしまいました。
ルーメソは700円の醤油ラーメンしかないようで、メニュー表にそれを書くセンスは非常に良いものです。
最後は少し心が痛くなったツイートなのですが、低年収層のSNSでのフォロワーは低い傾向にあるというもので、確かに私はそれにあたるので悲しくなりました。
やはり収入が低いとぱっとするツイートができないので非常にあたっていると思います。