快晴ですがすがしい風が吹く中で玉ねぎの収穫

気象庁が梅雨入りも間近という発表をしていますので天気も良く玉ねぎの葉も垂れましたので玉ねぎの収穫を致しました。

天候は快晴ですがすがしい風が吹いており収穫にはもってこいの日です。

玉ねぎは収穫した後、5個ずつぐらいを一束にして吊るして乾燥させますが、 玉ねぎの葉っぱは吊るして乾燥中に葉から

養分を玉ねぎの中に取り入れるみたいですので葉は切らずに吊るして乾燥をする訳です。

玉ねぎを収穫した後の畑は次は秋に収穫します秋豆を蒔く予定です。

もう秋に収穫するものを蒔くのかと思われるかもしれませんが玉ねぎ収穫後の開いた場所を今から耕作し丁度なのです。

秋に植えるのは白菜とか大根とかありますが、白菜とか大根などは、もう夏のお盆を過ぎた頃には次の準備を進めなくてはならないわけで

決して早いわけではないのです。

夏野菜のきゅうり、ナス、トマトなどは もう収穫ができる状態です。5月の連休に苗を植えて収穫ができるのですから

野菜などの生育は早いと思います.http://www.kotatv.biz/

歯ってこんなに簡単に欠けるもの?自慢の前歯がギザギザに。

夕飯の後、腹八分目で食べ終わったはずなのに、まだちょっと物足りないなと思って、お煎餅をつまんでいました。いくつかポリポリ食べていると、ガリっと言う音がして、?と思ったのですがそのままにして、しばらくテレビを見たり、テキストをしたりしていると、なんだか下の前歯の間が変な感じがするのです。何か詰まっちゃったのかな、とフロスをしてみてもすっきりせず、鏡でのぞいて見るとなんと前歯が欠けているのです。今までとは違う形に歯の先端がなっていて、えーって感じで拡大鏡にしてさらによく見ても、欠けていることには変わりがありません。こんなに簡単に歯って欠けてしまうものなんですね。
数日前に半年に一度の歯のクリーニングに行って、綺麗にしてもらい、レントゲンも撮ってもらったばかりでした。「虫歯もなくて、綺麗に磨けていますよ。」と先生からはお褒めの言葉をいただいたばかりだったのに。ショックです。
舌で、前歯の裏辺りを触ると、いつもと違う感覚でもう気になって仕方がありません。もう一度フロスしてみたり、歯ブラシて磨いたりしても不快感は変わらず、気分は最悪になってきたので、もう寝ることにしました。
明日は朝一で歯医者さんに電話して予約を取り、この不快感を早く治してもらいたいです。めっちゃたっぷりフルーツ青汁 お試し