ここのところ、圧倒的な才能というものに出会えていない

いつの時代にもすごい才能を持った人というのはいるのだと思います。

でも、才能があるというのが、人に認められたり、あるいは多くの人に知られたりするということには直結しません。

機会やタイミング、それに運というべきものがあったり、自分自身でさえ、その才能に気が付いていないというケースだってありえます。

受け手としては、そういう才能に出会えるかどうか、そして、そういう才能を認められる感性があるかどうかというのもあるでしょう。

私はEDMが好きで、日々いろいろな曲を聴いたり探したりしているのですが、ここ最近、ビビッとくるような曲やアーティストに出会えていません。

かつてはMadeon、Porter Robinson、ZEDDのような、まったく新しい音を作るアーティストの登場にわくわくしたものです。

もちろん、最近もいろいろなアーティストがデビューしているし、たくさんの曲がリリースされています。

でも、新しい世界観や音の像に出会えていないので、ついそういう圧倒的な才能の登場を期待してしまうんですよね。全身脱毛 おすすめ ランキング